会社概要
理念
建築方法について
森のネットワーク
ネクサスの輪
木の家ギャラリー
木家のブログ
木の家リフォーム
ネクサスの輪
Community for Nex.style
ネクサスホームのある東京都町田市常磐町の名称は比較的新しく、昭和32年(1957年)に忠生村大字上小山田の一部が、忠生村大字常盤となり、翌33年(1958年)に町田町、忠生村、鶴川村、堺村が対等合併し町田市常磐町となりました。常盤(ときわ)とは、元来「とこいわ」と云われ、永久に変わらないという願いが込められた地名です。
そして、この地において材木商「ひこね」に始まる、「ひと」の繋がりとネクサスホームが目指すこれからの「つながり」も、変わらぬ想いでつなげていければと願っています。
木家【kiya】は地域のヒト・モノ・コトが有機的につながって、森林(もり)に暮らす循環型の 社会と新しい都市型のコミュニティのあり方を提案していきます。

地域を起点としたさまざまなネットワーク(ネクサスの輪)で「家づくりから暮らすこと」までを サポートしていきます。
■すまいびとのつながり
地域に住まい、生業を営まれる人々や、木 材をご提供頂く産地に住まう人々、さらには 木の家に暮らすネクサスオーナーの方々 のコミュニティに支えられた経験や知恵が、 みなさまの暮らしに豊かさや潤いをもたら すものと考えています。
■ものづくりのつながり
すまい手の希望を設計図に描いていく建築 家も、すまいをかたちにしていく匠の職人も、 現代の生活には欠かすことのできない先進 の設備やテクノロジーも、すべてこの地域に おいて最適化されるようなネットワークづくり をこころがけています。
ホームへ前のページへもどる